要チェックにゃ

BLOG・COLUMN

かいにゃんと仲間たち

ワクワクしなくちゃ響かない

 先日の引き続き、自社ブランドのウェットスーツを販売するお客様の、ロケ撮影をおこないました。今回はサーフィンしている写真ですが、通常の望遠レンズによるレンズでは、本当のサーフィンの迫力が伝わらないと考えました。
 そこで、今回は小型防水スチールカメラ(ソニーのDSC-RX0。GO PROより静止画がずっとキレイに撮影できます。)で、自分もウェットスーツを着て、海の中でサーフィンをするお客様と一定の距離を保ちながら、連写撮影しました。遠くから見る波とは全く違う、間近に迫る大迫力の波になんども飲み込まれながらもシャッターを押し続けた結果、↑のようなイメージしていた以上のものを撮影することができました!
 この写真は、この場所で、お客様の協力があって、この天気、このタイミングとこの波の状況などなど、数え切れないくらいの条件が重なって撮れた1枚で、後にも先にも同じものはゼッタイに撮れないものです。
 これがロケ撮影の一番の醍醐味です。世界観を作り込んだスタジオ撮影も大好きですが、その時にしか撮れない空気も一緒に撮るようなロケ撮影で、奇跡のような1枚が撮れたときは、本当に嬉しいものです。

いつも想像を超えていきたい

 なにより今回の撮影をしていて、一番嬉しかったのが、お客様と撮影した写真を一緒にみていた時に、

「想像以上の写真ばかりだ!」

と言っていただけたこと。お客様の、きっとこの写真たちが自社の商品イメージになっていくのを想像してワクワクしている表情をみて、本当にやってよかったと思いました。

そして、デザインをお見せした時も、飲んでいたコーヒーを吹きこぼしそうになるくらい、びっくりして喜んでくれて。何回も何回も、ディレクター・デザイナーで話し合って、写真やコピー、デザインすべてをブラッシュアップを続けてきた甲斐がありました。

お客様の意向に沿ったデザイン、、、?

 かいなをつくる前からずっと、「お客様の意向に沿ったデザイン」という言葉に対して、疑問をもち続けてきました。お客様を自社のことに対するプロです。だから、自社の商品をこうしたい、こう見せたい、と思う気持ちは当然で、それに沿うのもプロだからできて当たり前だと思います。

 でも、それではお客様の頭の中の「コピー」を作っているだけで、想像を超えるわけありません。そして、お客様も、つくっている僕らも、そういうものづくりにワクワクできるでしょうか?そして、ワクワクできないものづくりは、本当にエンドユーザーに響くのでしょうか?

 答えはNOだと思っています。つくるモノは、気持ちが集まった結果です。だから、お客様もワクワクして、僕らもワクワクしながらつくって、いつも想像を超える努力をしなくちゃ。そのためには、独りよがりに僕らだけが楽しむのではなくて、お客様も一緒に巻き込んで、想像を超えるもので喜んで、どんどん熱意で巻き込んでいくことが、大切なことだと思っています。

お客様のお客様を上回る熱意を

 かいなのブランディングは、いつも見る人の想像を超えるクリエイティブを目指しています。お客様を上回るような熱意をもって、必要な部分にしっかり手間をかけて、気持ちを注ぎ込む。そんな姿勢をもって、見る人の心を動かして、しあわせを届けられるものづくりを、これからもしていきます。

PAGETOP
ご提案依頼・お見積り依頼・ご相談等 お気軽にお問い合わせください!
052-265-9742

(名古屋本社)営業時間:平日 9:30〜18:30

お見積/ご提案依頼・ご相談
  • ブランディング
  • ECサイト構築
  • ECサイト運営/運用
  • ホームページ作成
  • カタログ/映像制作
  • マーケティング