浅草にある都内最大級の「激安」靴屋さん

Client:

靴の丸善

靴の丸善

浅草の「靴の丸善」のWebサイト。ワードプレスにて制作しました。

目的は来店するお客様を増やすこと

銀座線の浅草駅5番出口を出て、右に5mという絶好の場所にある、ビルの1階から4階からすべて激安の靴屋さん。浅草という立地もあり、幅広い年齢層の方にや観光客の方に愛されているお店です。

大きな売り場に豊富な品揃え、がモットーとのことで、本当にその通りの売り場を実現されています。紳士靴だと、ビジネスやカジュアル、スニーカー、婦人靴ならウォーキングやスニーカーやドレスシューズといったカテゴリも、それぞれがたくさんの靴に圧倒されますが、大きいサイズ・小さいサイズという探している人にはうれしい品揃えも用意されています。

今回は、それまでのWebサイトが古くなり、スマートフォンの対応も兼ねて、来店されるお客様をもっと増やしていきたいということで、リニューアルのご依頼をいただきました。

折込チラシで行きたくなる

「浅草にとても安い靴屋があるらしいから、行ってみよう。」

こちらも、一つの来店動機になります。だから、都内最大級の品揃えであり、浅草駅の目の前にあり、激安であることをつたえることは、とても大切だと考えました。ですが、もう一つ大切なことがありました。

それは、

「こんな感じの靴が欲しかった!しかも、このくらいの値段で買えるのね。」

という動機、つまり折込チラシを見たときのように、ある程度、具体的な商品が掲載されていて「これ」もしくは「こんな感じの」靴がほしかったのよね、と想起してもらうこと。これがもう一つ、今回のリアル店舗へ来てもらうときに、大切な動機になると考えました。

そこで、今回のサイトでは、特集的な情報に加え、紳士靴/婦人靴それぞれの、具体的な商品を更新できるような形でWebサイトを設計しました。

更新された商品情報それぞれには、フロアの階数も記載できるようにし、銀座線に掲出されている看板なんかを見て、スマートフォンでアクセスし、この靴ほしい、と思ってくれたときに、どのフロアに行こう、というところまで具体的にイメージできるようにしています。

激安・活気のカラーリング

活気のあるお店、浅草というロケーション、激安という特徴と、紳士・婦人の情報を明確にすることを目的として、イエロー、シアン、マゼンタという派手なカラーリングを採用しました。

すべてのコンテンツをワードプレスにて更新

 ワードプレスをカスタマイズして構築することで、新着情報、紳士靴、婦人靴それぞれの商品情報、セールなどの特集情報といった更新が考えられるものは、すべて可能にしました。

PAGE TOP
メールで
お問合せ
ZOOMで
無料相談
お役立ち
資料DL

ブランディング会社がつくった
共創ECプラットフォーム

IT導入補助金 2023

無料相談受付中!