ランドセルのこと、ちゃんと知って選ぼう!

lalala メイン

Client:

lalala♪ ランドセル

lalala♪ ランドセル

企画・取材/ライティング/メディア構築/SEO対策・コンテンツ運用/SNS運用 合同会社かいなが自社で運営する、ランドセルに関する総合情報サイト「lalala」の制作実績です。取材を重視した運用を心がけています。

近年白熱しているランドセル業界

ランドセルは、今最もヒートアップしている市場の一つです。
今20代の方が子供の頃は、男の子なら黒、女の子なら赤のランドセルを、早ければお盆におばあちゃんやおじいちゃんが買ってくれる…というのが主流の流れでした。
ですが、今では色数も非常に多くのバリエーションになり、購入時期も年々早くなり、早ければ5月には売り切れているメーカーもあるというほど、動きの激しい市場です。

情報が増えると、正しいことが分かりにくくなる

弊社のブランディング視点からこの市場を見たとき、大きな問題があることに気付きました。
過激な情報の白熱化により、「商品を売るための口コミサイトや第三者を演じた紹介メディア」が検索の上位を占めている状況です。
インターネットユーザーのリテラシーは高く、そういったメディアに対する不信感のようなものが、口コミサイトなどを中心に広まっています。
つまり、「実際にどんなランドセルがいいのか?」という情報が、正しいのか正しくないのかが伝わりづらくなってしまっているということです。
メディアを信用出来なくなってしまうことは、多くのメディアを手がける弊社としては見過ごせない状況といえました。

そして、何よりもランドセルメーカーさまとのお付き合いを通じて、ものづくりに対しMADE IN JAPANで、真摯に取り組んでらっしゃるメーカーさんが作り出す、ランドセルの素晴らしさを、もっともっと伝えていきたいと思いました。

メディアにおいて大切なのは、取材すること

ランドセルは、平均で4〜6万円ほどもする高価なものです。
どんなご家庭だって、予算内で限りなく「いいもの」を選びたいと思っているはずです。
だからこそ、ランドセルのことをちゃんと知って選んでもらうことが大切だと弊社は考えます。
それも、漠然とした「いいもの」ではなく、ご家庭において重要なのは「自分の子にとってのいいものでないと意味がない」ということです。
だからこそ、メーカーさんに依頼をかけ、正しい情報を正しくまとめていくことが非常に大切なことだと思っています

ランドセル選びは、楽しいもの

ランドセル選びは、お子様にとっても、親御さんにとっても一生に一度のものです。だから、加熱する争奪戦だけにとらわれず、もっともっとランドセル選びが楽しいものだと思ってもらえたら。
そして、楽しんで選んでもらって、6年間を友達みたいに一緒にすごして、大人になっても思い出の一つとして大切に思い出してもらえるような、そんな素敵な出会いが生まれたら、と心から願っています。

私たちが、ブランディングを追求している一番の理由は、素晴らしい商品やサービスと、それを求めているお客様の架け橋となって、一生で一度のような素敵な出会いを、一つでも多く創っていきたいからです。

PAGE TOP
メールで
お問合せ
ZOOMで
無料相談
お役立ち
資料DL

ブランディング会社がつくった
共創ECプラットフォーム

IT導入補助金 2023

無料相談受付中!